夢の話

さていちごシーズンが始まる前に近況の話でも。

ここ数年、夏は温室近くの愛東地区でぶどうの生産もやっております。

もともとぶどう狩りがやりたいと思って継承したぶどう畑ですが、継承時に入った組合の規約や地理的な条件もあり、なかなかぶどう狩りをはじめれずにおりました。

しかし、です。

しかし、この夏、温室の裏の畑を貸してもらえる事になり、新たに「ノムラがぶどう狩り園を立ち上げるプロジェクト」略してNGPと称して(もちろん称してません)準備を進めています。

ここは愛東では無いので組合の制約もありませんし、いちご園と隣接しているので道に迷う事もありません。

やりたいのは、皮ごと食べれる品種のみで構成された手がベトベトにならない清潔なぶどう狩り園。

そしてデートで使えるガーデンウエディングの様なロマンチックな雰囲気の農園。

もちろん夜もやるつもりで考えております。

他にも考えているサービスの内容はたくさんありますが、

ベジタブルガーデンの今のいちご狩りの雰囲気を好きだといってくれているお客様が、絶対に喜んでくれるような、ウチだからこそ出来るぶどう狩りのカタチを作っていきたい。

そのためにぶどうの売り上げも今まで手をつけず、いろんなぶどうを食べ漁り、ぶどう園だけじゃなく色々な果物狩り園を見ながら構想を練っておりました。

ぞして、この夏からようやく次の一歩を踏み出せました。

まだまだプロジェクトは始まったばかりです。

次の春の植え付けを目指していますが、ぶどう狩りが出来るのはおそらく2023年かなと思います。

ぶどう狩りに関してはまだまだ先は長いですが、やりたい農業、夢に見た農業を目指して邁進していきますので暖かく見ててくださいませ^ - ^

という近況報告でした。

今まで色々事情もあり内緒にしていてごめんなさい🙇‍♂️🙏



ベジタブルガーデン 野村

特集記事
記事一覧